S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
 
。・○たんす屋青山店のきものこよみ○・。

12月22日  
:::::::::冬至のこと。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

c0135452_2122588.jpg


こんにちは、青山店スタッフ、齋藤です。

雨がふって、風がつめたい一日でしたね。

今日、12月22日は、昼の長さが一年でもっとも短く、夜の長さがもっとも長い日、冬至。

古来から陰陽の分岐点とされ、
冬至を過ぎればふたたび昼の日照時間が長くなる再生のときに切り替わるといわれています。

かぼちゃを食べる、柚子湯であったまるのが昔からのならわし。

(スタッフもそれにならって、近くのベーグルベーグル青山店のかぼちゃマフィンを食べました!)


冬至を陽気回復、再生の日として祝うのは世界でも多く見られていることだとか。

クリスマスも、もとは陽気回復を祝う風習が背景にあるそうですよ。



:::::::::スタッフきものコーデ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

c0135452_21431022.jpg

肌寒い時期こそ楽しめるおしゃれ、羽織。

一枚ぱっと重ねるだけで、コーディネートが決まります。

今日は立湧柄のまっかなウールきものに大正時代のアンティーク羽織を合わせて。

菊に梅と冬から春にかけてのお花模様はこの季節にうってつけ。


c0135452_21505228.jpg

レース兵児帯を氷にみたてて、
花びらのしずくをとじこめたような帯留めをあしらいました。

 (帯留 三部紐 スタッフ私物 参考商品)
 ◆ウール着物1,050円~ 
  アンティーク羽織 8,400円~
  たんす屋青山店店頭にございます。



::::::::青山散歩のススメ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



c0135452_22164274.jpg
c0135452_2217886.jpg














クリスマスでうきうき、きらきらする青山、表参道のイルミネーション情報です。
おめかしして、散策はいかが?
表参道交差点から、表参道ヒルズを通って原宿へ。


◆アニヴェルセル青山
・・・表参道交差点すぐそば。今年はシャンパンゴールドの枝を幾重にも重ねたドラマチックな演出が白い建物に映えています。

◆表参道ヒルズ(写真右)
・・・スワロフスキー社とコラボレーションした世界最大級のクリスタルをツリー中央に飾った、11,5メートルのクリスマスツリーが圧巻。


◆ラルフローレン
・・・「我が家へようこそ」をコンセプトに窓やグリーンにあしらわれた電飾がアットホームな雰囲気です。

◆ラフォーレ原宿(写真左)
・・・20mの銀杏の木は、ピンクとイエローのオーナメントで飾られて、クラシックな輝きを放っています。
真下から見上げてみるのもいいかも。


::::::::きものでおでかけ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


蜷川実花写真展
「NINAGAWA WOMAN」
2007・12・13~2008・1・6


人気女流写真家であり、「さくらん」で映画監督デビューした蜷川実花氏が全女性たちに贈る、女性讃歌写真展。
カッコイイ女の子たちは国宝である!と言い切る彼女の写真は女子魂があふれんばかりにエネルギッシュで、セクシー。
極彩色の羽織を着て、おでかけしたくなるかも。
(ディータ・ヴォン・ティースの妖絶着物ショットは必見です。)




◆◆たんす屋青山店◆◆
tel 03-5774-1329
open 11:00~20:00
渋谷区渋谷1-7-5青山セブンハイツ103号
[PR]
by kimonods | 2007-12-22 22:28
<< おすすめコーディネートご紹介★千葉店 | ☆小物アレンジで気分も華やぐ☆ >>